HOME»故障発見対策 SELF CHECK


故障発見対策

スイッチを入れるとエラー音がする

オーバーヒート警告ではありませんか?
オーバーヒート警告の場合は、電源を切り、温度が下がったことを確認のうえ、ご使用下さい。充分に温度が下がっていない場合は、再度、警告音が発せられます。
ヒューズ切れ警告ではありませんか?
ヒューズ切れ警告の場合は、ヒューズの定格を確認した上で交換をしてください。
機種が ILS-2400a で 888 の点滅警告が表示されている場合は、リセットしてみてください。
各灯スイッチのどれかを一つ押していただくとリセットできます。
該当する症状をクリックしてください。
電源が入らない又は充電しない
充電完了ランプは点灯するが発光しない
モデリングが点灯しない
発光させるとエラー音が鳴る
スイッチを入れるとエラー音がする
メインスイッチを入れるとヒューズが切れる
充電途中にバリバリと音がする
発光させるとバーンと大きな音がする
発光管が発光と同時に弱く連続して光る